野菜の切れ端や余ったハーブを二度楽しむ!

いつもは捨ててしまう野菜の切れ端や使いきれなかったハーブも、水耕栽培なら、もう一度育てて楽しむことができます。見た目も涼しげでかわいらしいので、インテリア感覚で育ててみてはいいがですか?


豆苗
◆育て方

豆苗は長さ4cmくらいを残してカットします。根元についたスポンジごと浅めの器に置き、根が浸かるくらいまで水を注ぎましょう。水替えは毎日行いましょう。新芽が15cmほどに伸びたら、収穫スタート。カットするときは、新芽を切らないよう必ずキッチンばさみを使って、間引くようにして。また、茎のいちばん下の若い葉がついている部分を残すようにすると、その葉が生長するので何度でも楽しめます。

にんじん◆選び方 

色が濃く、太めのものを。また、切り落とした茎の部分に黒ずみがなく、きれいなものを選びましょう。

◆育て方

上から4.5cmくらいのところで切り、直径よりひとまわり大きい浅めの皿に切り口を下にして置き、水を1cmほど注ぎます。切り口の下に根腐れ防止剤を少し引くと、より育ちます。水がなくなりそうになったら足して。ただし、1週間に一度は水を替えましょう。葉を摘んで料理の彩りとして使うほか、かき揚げにするのもおすすめ。

ローズマリー

◆選び方

葉の先端が細いものや、葉が黄緑色になっているもの、根元や茎の部分の葉が黒っぽくなっているものは避け、葉の緑につやがあり、みずみずしいものを選びましょう。

◆育て方

茎の下側7cmほどの葉をすべて取り、高さ10cm以上のグラス高さ10cm以上のグラスや空きびんに挿して栽培します。水は、葉を除いた部分がつかる程度注ぎ、毎日水を替えましょう。葉の先端から新芽が伸びてきます。

オススメのサイトハーブの水耕栽培(ハイドロカルチャー)の方法は?
土を使わないはじめての野菜づくり [ 中島水美 ]

万能ねぎ

◆選び方

先端まで青々としていて、白い部分が太く、しっかりしているものがベストです。

◆育て方

茎の中心から伸びてくる若芽が育つので、この部分を残してカットします。万能ねぎの育て方カットした部分と同じくらいの高さのグラスに挿して育てます。
水は根が浸かる程度でOK。若芽が生長して、倒れそうになるまで伸びたら、収穫の時期です。

クレソン

◆選び方

下部の茎がしっかりしていて、葉が黄色くなっていないものを選んで、根元から根がでてきているものがベスト。

◆育て方

下から2~3本、枝をカットして、葉先までしっかり吸水できるようにします。クレソンの育て方クレソンは育ちが早いので、ピッチャーなど、深くてどっしりとした器に入れるのがおすすめ。水は高さ3cmくらいまで注ぎ、毎日水を取り替えましょう。収穫するときは、葉のつけ根から出ているわき芽を残すようにすると、そのわき芽が伸びて、長く楽しめます。

100円グッズで水耕菜園 [ 伊藤龍三 ]
水耕栽培器 Green Farm CUBE

 

Follow me!